トップ製品情報ダウンロード会社概要リンク・会社関連
アルコ・インターロック PRO(詳細)
アルコ・インターロック PROの特徴
飲酒運転を確実に防止
アルコ・インターロックPROはハンドセットとそれを接続するコントロールユニットの2台で構成されており、コントロールユニットが車輌のイングニッションに接続されます。
ハンドセットに呼気を吹きかけたとき一定のアルコール濃度を検知すると、機械的にコントロールユニットでエンジンを始動させないシステムです。
そのため、今までの対面点呼時にアルコールチェックを行う運行管理と違い、目の届かない出先でも確実に飲酒運転を防止することができます。
規格に準拠した高い測定精度
ハンドセットのアルコールセンサーは高精度燃料電池センサーが使われております。通常日本で使用されている半導体ガスセンサーの約10倍の測定精度であり、アルコール濃度の測定レベル調整が可能である為、酒気帯運転とされる0.15mg/Lより、低い量での運転もさせません。当機は、既に導入済みのアメリカと今後導入予定のEU双方の規格に沿って開発・設計され、日本業務用に改良を加えたものです。(DOT−IVAT1−92アメリカ運輸局国家高速道路安全本部、prEN50436-2欧州電子技術委員会)
様々な機能
  1. 呼気の吸込、吐出のダブルチェック機能 → 風船などの呼気のごまかしに対応
  2. 再アルコール測定機能 → アルコール測定から一定時間後、再検査要求
  3. 走行中はアルコール測定させない機能 → 走行中は安全性確保
ページトップへ
サービスイメージとシステム構成
ハンドセットに息を吹きかけてエンジン始動 車を停止し、ハンドセットでアルコールチェック ログをチェック
(運行中の行動がすべて記録として残る)
アルコ・インターロックPROのシステム構成
測定記録の管理
事業者は飲酒運転防止に対する取組で運行記録が無い、もしくはきちんとまとめていない場合、飲酒運転を事業所ぐるみで容認していたと判断され、行政処分の対象となります。
この装置で測定した記録は、ハンドセットをPCに接続することで、データを簡単に取り出すことができ、日時、操作記録毎などに整理、エクセルなどのソフトで保存することが可能です。
ページトップへ
仕様
モデル名 AIP-24V もしくは AIP-12V(電圧別対応製品)
寸法 ハンドセット H:150mm×W:70mm×D:40mm
コントロールボックス H:115mm×W:105mm×D:40mm
重量 ハンドセット 175g
コントロールボックス 320g
測定方式 高精度燃料電池センサー
表示単位 %、‰、mg/L、g/210Lから単位を選択
設定範囲 0.047mg/Lから0.471mg/L
表示形式 4色OLED、96×64ドット
キーボード 5キー操作(UP、DOWN、RIGHT、LEFT、OK)
吹き込み方式 専用マウスピース(5個付属)
電源 ハンドセット内蔵バッテリー
充電、給電は車載バッテリーから行う
対応電圧 24ボルトもしくは12ボルト(電圧別対応製品)
使用環境 -40℃から85℃
PC接続
インターフェイス
RS-232Cケーブル(シリアルケーブル)
記録方法 付属アプリケーションにてPC内に保存
OS対応 WindwsXP Home Edition/Professional,Windows 2000
ハードウェア対応 上記OSが正常に動作するPCでRS232Cポートを持つもの
希望小売価格 オープン価格
※注) 本製品はエンジンを始動させなくするシステムです。エンジンが作動中に急に停止する製品ではありません。
Q&A
ページトップへ
copyright (c) akitaken-trading co ., ltd all reserved